お知らせ

家の外壁にヒビ割れのようなものが入っている場合、シーリング材が長年の紫外線や雨水などにさらされることによって劣化している場合があります。

こちらも放っておくことによって、カビやシロアリの発生に結びつくことがありますので、早めにプロの点検をおすすめします。

建物の内部は湿気ができるだけないのが理想です。お気軽にご連絡ください。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。